手打ちそば喜心庵
11月
 ホーム | 喜心庵とは | そばの迷宮 | そばを打ってみよう | レシピ | 札幌散歩 | おまけ | 蕎麦通 | 蕎麦全書 | Q&A
      
 

みせ
店のこと

おしながき
おしながき
きしんあんのあしあと
喜心庵の足跡

きしんあんのあしあと
喜心庵のクーポン券

 
 

2017年10月からこちらに移転しました。
ページ数が多いので調整に手間取っておりますが、ぼちぼちやっております。まだ不具合も多々ございますが、よろしくおねがいいたします

 ■ 営業時間変更のおしらせ。

    1月26日金曜日から、毎週金曜日の営業時間 を、午後3時までとします。3時以降は、手打ちそば教室をやります(予約制)

 ■ 月曜祝日の臨時営業のおしらせ。

    2月12日建国記念日は、3時までの臨時営業とします。  

 ■ 喜心庵の季節のそばは、1月は柚子切りです。

 ■ 「そば饅頭を北海道の名物にしよう」というFacebookグループを作りました。なにとぞ覗いていってください。どなたでもご参加できます。よろしく。

https://www.facebook.com/groups/680795398734361/

 ■ そばまんじゅう無料ご試食キャンペーン中

 ■ おすすめ記事

・Q&A
皆様からいただきましたご質問に、不肖喜心庵がお答えするコーナーです。トンチンカンな珍回答もございますが、なにとぞご容赦を。

・そば徳利
ミステリアスな江戸時代のそば徳利の謎。

・さらしなそば
涼しげな白いさらしなそばも、調べてみれば謎だらけなのです。

・年越しそば
年越しそばの由来起原を調べてみました。

・節分そば
ごぞんじでしたか? 節分そばと年越しそばがもともと同じものだったということを。

・鴨南蛮
ところで鴨南蛮の鴨って何? そば屋さんで使っているという合鴨の正体は?

日新舎友 蕎子 蕎麦全書
 まだ途中ですが、寛延四年日新舎友蕎麦子の『蕎麦全書』を、著作権が切れているいいことに、HTML文書化をこころみております。まだ途中ではございま すが何かのお役に立てば幸いです。

・ 蕎麦通

 昭和5年に、東京のやぶ忠という手打蕎麦屋のご主人が書いた『蕎麦通』という本を、 これも著作権が切れていることをいいことに、勝手に全文をネットにアップいたしました。

温故知新とは申しますが、80年以上前の蕎麦の世界、ちょっと覗いてみられまして、なにかのご参考 にでもなれば。

喜心庵のあしあ と
喜心庵の歴史です。